【人生の岐路を迎えた30代】自ら考え、行動する人生は楽しい!!

ランキング参加中!(‘ω’)

有休消化中の脱サラブロガー、おくそんです。

 

okuson
なぜかはわからないが、今日は朝からすごく気分が良い!

家事が終わったわけでもないし

良い夢を見たわけでもない

記事を書いているのに猫が膝上に乗ってきて、軽く迷惑に思っている位なのになぜか気分が良い!何かいいこと起きそうな・・・??

 

【楽しい】と思う思考回路が重要

なんか声高々に「楽しい!」と題名に書かれていますが、本当にその人生が楽しいのかどうかはわかりません。でも【楽しい】と思う思考がとても大事だと私は感じています。

 

✔「行動」の幅は人それぞれ

私自身の経験で言えば、専門学校を半年で辞めたことや23歳の時に沖縄県に移住したこと、そして30歳にして会社員を辞めてまた地元に戻り看護師を目指していることです。

少なからず上記に書いた私の「行動」は自分自身で考え、決意して実際にやっていることです。

私には妻も子供もいますので、当然事前に相談はします。しかし最終的な判断は自分にしかできません。そして上記に書いた内容は私の今までの人生の中でもかなり大きな出来事を抜粋して書いています。

しかし会社員生活の中でも、「新規案件のプレゼンに応募」とか「自分が主体になって新たなチームを発足」とか会社員としてできる「行動」もあります。

会社員でもフリーランスでも、やはり「行動」することが何よりも大事に思います。

行動することにより失敗も増えると思いますが、失敗の原因を一つひとつ潰していけばより自分を成長させることにもつながりますし、なんかよく聞きません??「失敗は成功のもと」とか!

 

息子たちを見ていてもそうですが、行動⇒失敗を繰り返して色々なことが出来るようになっていくのを見ていると、子供も大人も内容は違えどやっていることは同じなのかな?とか思ってしまいます。

ということは・・・

行動しなかったら成長も止まる・・・??

 

✔勢いで行動するとイタイ目みるかも!?でもなんとかなるよ

私はどちらかというと完全にこのタイプです。

勢いで色々と大きいこと(引越しが必要になったり、仕事を辞めなきゃいけなくなること)を決めてしまい、あれ??これどうにもならないんじゃない!?とか、予算が大幅に赤字になったりなど・・・

計画性の甘さと楽観主義が災いして何度か悲惨なことになりましたが、今では多少良くなりました。

でもそんなことになったとしても、今の状況を打破すべく出来ることを本気で考えれば、意外とどうにかなるもんです!今の時代色々な仕事がありますからね。




 

✔どうなるかわからないハラハラ感を楽しもう

ある意味変態かもしれません。

ただ毎日同じように仕事をして、家に帰って、また翌日仕事に行って・・・みたいな生活を何十年も続けるより全然楽しいと思いません??

今のところ会社員時代にどっぷり味わっていた「安定感」が無くなり色々と焦りもありますが、行動しなければ今のような主夫生活を経験することもありませんでしたし、僅かとは言えブログで収入を得ることもありませんでした。

ただ私としては会社員としての生活も全然良いと思うので、会社員なら会社の中で「行動」していくことを忘れなければどんどん自分を成長させていくことが出来ると思います。私も会社員時代「あ、ちょっと成長したかも」と思うときは何か新しいことに挑戦した時でしたし、やはり自ら考えて行動できる後輩はある意味嫌でした。

そして会社によるとは思いますが、やはり会社員の安定感ってすごいんですよね・・・。家族がいるととくに・・・保険とかもね。

 

✔最後はみんなそう思うよね??

これを言ったらおしまいですが・・・

キツかったことでも振り返れば大抵のことは「いや~、あれしんどかかったな!」で終われる。それであれば、自分が「楽しい」と思えることをしていた方がなんか良いよね!ということです!

 

そう思ってないと、やってられん!!!

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です