30歳、妻子持ち会社員が看護師を目指す ① ~看護学校受験対策~

ランキング参加中!(‘ω’)

①看護学校受験に向けて

 

こんにちは!okusonです。

さて、30歳、妻子持ちの私が看護師を目指したきっかけ にも記載している通り私は看護師になるべく来年千葉県にて看護学校の受験を予定しております。

今現在は沖縄県で会社員として働いているため、まずは沖縄にいながらできる

 

県内看護学校の検索

資料請求

現役看護師、看護学生にツイッターで絡む

など離れていながら出来る事を模索し、仕事をしながら隙をみつけては日々チェックしている・・・そんな毎日を過ごしています。

2016年12月8日現在の進捗状況としては、「志望校の決定」というとこまでは決まっています。さぁ志望校が決まったことにより、「入試に向けてのスケジュール組み」や「学校の傾向(理念とか)」「倍率」「過去問」などようやく実感をもって進めることができるぞ!!( ∩՞ټ՞∩)

 

と意気込んでいたのですが・・・

 

私がまず受けるのが「社会人入試」です。

志望校のHPによりますと・・・社会人選考の定員は「若干名」あとの内容は下記の通りです。

 

受験資格
  1. 高等学校卒業と同等の学力があると認められる方
  2. 2年以上の就労経験がある方

※2年以上の就労経験者とは、2年以上社会保険の適応を受けた方を指します。

選考方法
  1. 作文
  2. 一般常識
  3. 面接
  4. 社会人履歴

 

まぁ受験資格は問題なくOK( ˘• ₃ • )

 

選考方法は①作文②一般常識③面接④社会人履歴・・・かぁ。 「小論文」ではなく「作文」なのか(‘_’)他の学校はほとんど「小論文」だったけど何か狙いがあるのだろうか・・・

「面接」も割と自信はある。

 

がしかし

 

30歳妻子持ちで妻に助けてもらいながら受験し、「浪人」はまずい。いや~~ないでしょ(; ・`д・´)

 

だから多少自身はあろうが予備校なども現在検討中なのである。

 

「来年中に受かる」

これは絶対条件であり、この年で夢を目指し学生になる!と言い出した私の使命とも言えるでしょう。

ですがそんなことにも関わらず私は「社会人入試」で受かる気満々だったのであります。

 

昨日妻にそんなたるんだ私に喝を入れていただきました。

(っ’-‘)╮=͟͟͞͞💩)°᷄д°᷅)  昨夜のこと。

 

oku
んどした?
片づけしてたら数学の教科書出てきたんだけど・・・
oku
うわ~、数学!?(+_+)
来年受験でしょ!こんなんわかんなかったらやばいよ!
oku
社会人入試には筆記試験無いから大丈夫でしょ!自信あるし!
いや、無いでしょ。もしそれで社会人入試落ちてから勉強しても絶対間に合わないよ。
2年も3年も養えないし子供もいるんだからね!苦手な勉強も頑張るもんだと思ってたから良いかと思ったのに・・・

 

・・・( °∀ °c彡))Д´) スパーン

 

 

いや、おっしゃる通りですよ。

じゃあちょっと見してみ・・・

問題1 次の式を展開せよ.
(下の選択肢から正しいものを選べ)

(1) (x+5)2

うわ!出たーーー X(エックス)

なにこれ?知らんし!・・・そうです。私は高校どころか中学から勉強をやり直せばならないほど重症だったのです。ちなみに中学時代友達と数学の点数を競い、友達2点・私0点で負けたことがあります。

いまやっている事業の損益計算(分岐点とかもろもろ・・・・)は出来るのにな・・・(-.-;)

 

そもそも看護学校の社会人入試は人気があるのに定員が少ないため倍率がめっちゃ高く、しかもに関してはかなり狭き門だということが色々なサイトにも書かれています。

不安だ・・・(今更)

 

しかも私の第一志望校は情報が少なく、毎年の社会人入試の倍率や合格者数のデータがネット上にまったくありません!!一般入試の倍率さえも無い・・・ヤバイヨ(‘_’)

と。

 

上記のような流れから「社会人入試」「一般入試」も頑張る!と決意を新たに再出発することになるのでした。

 

参考書買ってきます・・・

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です