「沖縄移住」関東から沖縄に引越し7年。沖縄の保育事情を私なりに考えてみた。

ランキング参加中!(‘ω’)

①okuson一家の構成

 

おはようございます! 今回は沖縄に引越し7年。子供も二人生まれ、まぁ贅沢な生活をするわけでもなくかといって苦しいわけでもなく普通に生活しております。

 

そんな私ですが「沖縄の保育事情」について移住者として感じたことがありましたので、書かせていただきます。「保育園落ちた、日本死ね」が流行語にノミネートされる時代ですからね。。。

まず手始めにokuson一家の家族構成を紹介させていただきます!( ;∀;)

 

okuson
千葉生まれ、30歳のサラリーマンです。
沖縄生まれ、勝手に年齢書いたらやばそうなので。。。(笑 医療事務してます!
長男
晋汰2016年12月で4歳!
次男
咲馬2017年4月で2歳!

 

こんな感じです( ゚Д゚)

そうです。

移住前はまだ結婚もしていなかったので、子供は沖縄に来てから授かりました。 ですのでもし今後沖縄移住を検討していて、現時点で子供がいる家庭は少し事情が異なるかと思います。

そして我が家の子供は現在二人とも沖縄市の「認可保育園」に通っております。二人別々の保育園ですが( ;∀;) 妻の職場は小児科なのですが、患者さんの中には子供3人別々の保育園に連れて行っているママさんがいるとのことなので、理想は同じ保育園がいいですがよくあることなのかなと思っています。

②今までの保育園歴

 

私たち家族は、移住当初は那覇市に住んでいました。

長男、次男とも那覇市で生まれていますので今は沖縄市に住んでいますが初めての保育園ライフは那覇市で始まったのです。沖縄では主に収入面の問題もあり「夫婦共働き」の家庭が多く、私たちもお互い色々な支払いがあり( ;∀;)共働きで生計をたてています。

 

初の出産ということもあり、長男出産に伴い妻は仕事を退職し無事母子ともに元気に家に戻ってきたのでした!okusonは父になったのです。

そして父になる に対する画像結果すみません悪ふざけです( ;∀;)

まだ育児してないしね!!

 

さぁokuson一家金欠です!!笑

出産に伴う費用は完全に妻のおかげでほぼ手出しの費用はありませんでした。 むしろ2万くらい帰ってきました( *´艸`)社保や国保によって「出産育児一時金?」の金額は違うと思いますが一安心でした。

 

ですがその後、子供を育てるにあたって様々なものを準備したりしますよね?もちろん頂いたものもたくさんありますが、、、そうなんですよ。一人目って「これは自分たちで準備したい!」「とかあれも買ってあげたい!」と思って少し買いすぎたりしちゃうんですよね( ;∀;)二人目の時は驚くほどおさがりの嵐なのに(笑

あ、関係ないですが私たち夫婦は二人とも「二人目」です( ゚Д゚)

 

まぁそんなこんなで共働きで生計をたてていた二人が一人の収入に頼るわけですから、、、

金欠ですよ。児童手当もありますが毎月いただけるものでも無いのであてには出来ません。

 

そんなわけで長男晋汰の保育園デビューが決まりました。入園当初4か月でした。これに関しては色々な意見がネット上でも飛び交っていますが、そんなこと知りません( ゚Д゚)だって生活できないのに。「かわいそう」とか言う人もいるみたいですが他人の4か月の子供の気持ちがわかるのか??神か? それぞれの家庭にはそれぞれの事情があるわけですし、、、金銭面だけでなくね(‘_’)

当たり前のことですが、家にいる時は夫婦ともども持ちうる最大限の愛情をもって子供に接しています。

ね( *´艸`)

 

話がそれましたが、いきなり「認可保育園」に入れるわけもなく、最初は無認可保育園でした。

 

ただこの「無認可保育園」、私はピンからキリまであるように感じました。保育料はどこも月平均4万前後(0歳児)でしたが異様に安いところは施設が、、、ここ大丈夫か??( ;∀;)みたいなとこもありますので当たり前ですが見学は絶対に必要です。

那覇市内の無認可保育園で私たちが探したところでは、時間外(延長保育)は19時~が多くとても助かりました。

また先生や他の園児との相性もあるので、子供の様子や園のノートは細かくチェックしましょう。そんなこんなで長男は無認可保育園を2か所経由し、2歳の時にようやく「認可保育園」に入園することが出来ました。

やはり無認可保育園と比べると「保育料」「園の規模」「衛生管理」に関して差があるな~(‘_’)と私個人としては感じました。もちろんしっかりしている無認可保育園もあるのはわかりますが、ワークや設備の良いとこほど保育料もかかるので、、、

 

とりあえず認可に入園ししばらく落ち着きました。。。

沖縄 に対する画像結果

③県内引越により退園!!( ;∀;)

 

せっかく認可保育園に入り落ち着いてきたのですが、まぁさまざまな事情が重なり那覇市→沖縄市に引越しをすることになりました。当然保育園も退園!(´;ω;`)

ちなみに次男は引越をする約3か月前くらいに生まれました♪

ちなみに那覇空港→沖縄市までは高速を使って50分くらいかなと思います。沖縄の伝統である「エイサー」が有名で「広島カープ」のキャンプ地でもあります!!

沖縄市 に対する画像結果

 

さ。

また保育園探しですよ( ;∀;)

しかも二人(笑

市役所に認可保育園の申請を済まし、無認可保育園探しが始まります。 那覇市同様施設の見学をして、子供の反応を見ながら保育園が決まりましたが0歳児(次男)の空きが全然ない!!市内でも住んでいる場所で変わるとは思いますが全然ない!!(‘_’)

もちろん0歳児も見るのは保育士からしても大変ということはよくわかります、、、

ですが何とか保育園が決まり、無事二人とも無認可保育園に預けることができました。

 

ちなみに二人で保育料は月7万ちょいです( ノД`)

さぁ、ここで沖縄市ショックをうけます。

 

 

okuson
なんて!!?
延長保育18時からって。。。
okuson
あきさみよーまじか!!?
この辺の保育園ほとんどそうみたい
okuson
みんな間に合うんだ、、、
おじぃおばぁが来てくれてるんじゃない?
okuson
あぁなるほど
うち無理じゃん

 

はい、少しふざけましたが本当です( ゚Д゚)

もともと沖縄は「子供をとても大事にする」「家族ぐるみで子育て!」する文化が強いように私は感じます。 本当にそうかはわかりませんが私も含め県外から沖縄に移住する人が増え、とくに那覇は多いように感じます。保育園もそれに寄ってきているのか

那覇→夫婦で子育てに向いている

沖縄市→家族で子育てに向いている

と勝手に結論を出させていただきました( ゚Д゚) 完全に個人の所感です。

 

しかも無認可延長保育料金が半端ない(笑 それに閉園ぎりぎりに行って二人だけ残っている姿を見るのはさすがに親としてもちょっと。。。まぁそんな理由ももろもろ「嘆願書」に記載して市役所に相談を続けました。

 

そんな妻の頑張りがあってようやく認可保育園への入所が決まりました。

 

私の所感としては、県外に比べて「子供は育てやすい」!

と思っています。千葉にいる姉夫婦にも話を聴いたりしますが、、、沖縄はまだ「子供は宝」という県全体の雰囲気と、やはり子供が多いこと。小学校でも5クラスあったりします( ゚Д゚)

将来的な選択肢では首都圏に劣るかもしれませんが、今は十分じゃないかと私は思います( *´艸`)

 

つたない内容ですが、いつか誰かのお役にたてると幸いです。

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です