「辞めます」という話をチームメンバーや部署のみんなに打ち明けた話

ランキング参加中!(‘ω’)

おくそんです。

 

人生一度きり。わたしはなるべく後悔しない人生を送る。

 

いきなり何言ってんの!? となりそうですが、上の言葉はわたしが生きる上での指標にしている言葉です。

 

 

そんなの俺も思ってるよ!!普通じゃん。←まぁそのとおりですが、本当にそうですか??

 

「あーー仕事だりぃ。まじ辞めてぇ」

 

「毎日家と会社の往復しかしてない」

とか思っていながらも同じ毎日を過ごしていませんか??

 

それはそれで全然アリだと思います(ってか人の人生にまで口出しできん)

 

後悔しない人生を送りたいって思うことは誰にでも出来ると思います。あとは実際に行動するかどうか。

人なんていつ死ぬかわかりません。

 

これを書いたあとに交通事故で・・・なんてことも100%無いなんて言い切れません。ただその時に、「あぁー。あれもしておけばよかった」とか思いたくないということです。 まぁ完全に後悔しない人生なんて無いとは思いますが、少しでも自分が死ぬときに納得できる体制を整えておきたい。

 

ということです。

 

あ!この記事保険を勧めたり、ブログで人生変えようぜ!みたいなオチはないですよ。

 

まぁ以前ブログ記事に書かせていただきましたが、私は今働いている会社を辞めます。

 

こんな会社でやってられるか!!

とか

もう無理、マジブラック。

 

・・・こんな状況で辞めるわけではありません。まぁ沖縄から地元に帰ることになったので結果的に退職するということです。

むしろ今の職場環境はめっちゃ良くて、責任ある仕事を任せてもらっているし、同僚や上司にも恵まれています。

一番良いのは自分自身にやる気さえあれば、成長できる仕組みがある。ということです。

 

このチームのリーダーやらせてください!と言えばよっぽどでない限りは若かろうが挑戦させてくれます。外部講師の研修やセミナーにも本人の意思で参加できます。

 

人間関係も良くて、成長できて、ネームバリューもある職場なんて最強ジャン!!

 

本当にそうです。まぁ大なり小なり問題はそりゃありますよ。

 

じゃあなぜ辞めるの??

 

 

単純に、人生に後悔が少ない方を選択した

というだけです。

 

今までで最高の職場<帰る理由

 

「辞めます」報告をした(チーム・部署のみんな)

うーーーん。

 

何でしょう。

 

今の会社に入社して7年。それなりに頑張ってはきたし、キライな人もそういない。

しかも会社とかって基本去るものは追わない(追わないというか、ドライな感じ)だと思っていたので、「辞めます」の話をしたときの空気感が、思っていたよりも重くてうまく話せませんでした・・・

 

まぁ理由が理由だしね。

 

「辞める」となってから見えてきたものも多くて、「あの人がこんなに悲しんでくれるんだ!」とか意外な驚きもあったりしました。

 

結局は辞める時に自分がどれだけ会社や人に貢献できたのかがわかるのかもしれませんね。

 

ただ辞める・帰ると決意し、行動したことで新たな目標や家族がいても意外と新たなことに挑戦できることも知りました。

 

普通に会社員やってるときは創造もしなかったことが、実際にちゃんと調べて数値化したら意外にできる事ってあるのかもしれません。

 

学歴コンプレックスの私ですが、懸命に生きて生きたいと思います!

 

まぁ、「行動」してみたら自分の可能性は、自分が思っているより広いんだよ。

ということです。

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です