正社員から派遣社員になりましたが、やはり社会的地位が圧倒的に低いと感じる今日この頃。

ランキング参加中!(‘ω’)

脱サラブロガー、おくそんです。

 

okuson

ボーナス欲しい・・・

退職金無いの怖い・・・

 

そもそも社会的地位って何??

なんとなくこの言葉を使ってしまうけれど、そもそもこの「社会的地位」って何なの??

ということから始めましょう。

毎度おなじみwikipediaさんの言葉を引用すると・・・

 

社会的地位

社会的地位(しゃかいてきちい)とは、社会の中に確立された、人々の名誉や威信を伴う位置。近代社会では、職業が地位の主な規定要因と考えられている。

職業は、収入や生活水準や学歴や人間関係、日頃の生活などの情報も含む総合的な地位の指標だからである。しかし他のメンバーシップや所属(人種集団、宗教、ジェンダー、ボランティア組織、ファン組織、趣味、出生順、組織加入順)も地位に対して影響を及ぼす。

前近代社会では、地位の格差は幅広い。

 

恐らく「社会的地位」と聴いて考えた内容とほぼ同じかと思います。

私自信、どんな仕事をしているか?雇用形態は何か?位の事だと思っていましたがほぼ同じようなことでしょう。

さすがに職種で順位付けをするのは難しいので、雇用形態を目安に順位付けすると大体このような感じになるかと思います。

 

正社員>契約社員>派遣社員>アルバイト>パート

 

そもそも「社会的地位」という言葉の定義が曖昧なので何とも言えないですが、様々な雇用形態がある中でどの位置にいるのかを表す指標であるとするならば、上記のような図式です。

うん。

パート以外全て経験している・・・。

今までの私の経歴で言うと、アルバイト→正社員→契約社員→正社員→契約社員→正社員→派遣(現在)

 

高校の頃に初めて仕事をしたアルバイトから数えると、そこそこに経験していますね( ;´Д`)

正直なところ、今年(29年)に地元の千葉県に帰ってきていなかったら最後の正社員としての仕事を定年するまで続けていたでしょう。それほどまでに居心地も仕事のやりがいもある職場でした。

そんな仕事を辞めたからこそ、自分のやりたいことに向かって挑戦している今があるわけなので後悔はしていません。

 

でも受験に失敗したら死ぬほど後悔するんだろうなぁ・・・。

 

一ヶ月くらい( ;∀;)

 

それはそうと、なぜ派遣は社会的地位が低いのか??ということですがそれはやはりこの一言に尽きるでしょう。

 

有期雇用契約のため失業のリスクが高い

 

契約更新が無くて、次の職場が無ければ普通に無職ですからね。私の場合、29年の12月末までの契約なので延長が無ければ年末の仕事納めが終われば「ハイ、終了」です。

 

問題は、「社会的信用」にある

社会的地位に関しては、正直わかっていたことです。

「30代で子供もいて派遣社員なんて信じられん」

☝これ、普通に1年前までの私なら同じこと思っています。「ん~~なんか理由でもあるのかもね」位で正直下に見ていたので、自分自身が派遣社員になったところで同じように見られているであろうことは理解しています。

 

ただそのかわり!!!

 

責任のある仕事はしませんよ!!

派遣ですから。

仕事をする以上自分がしたことの責任は持ちますが、責任のある仕事はいたしません!正社員がするべきです!!そもそも契約上出来ないことの方が多いですし( ゚Д゚)

 

時給が高くても、年収で見たらそうでもない

わぁ、なかなか時給高いじゃん!!さすが関東!( ゚Д゚)バブリー♪

とか思い、派遣の仕事を始めましたがこの記事を書きながら思ったことはいくら時給が高くても年収で見ると「あんまり給料高くないな」と思っていた正社員時代より年収が低いことに気付きました。

計算すればすぐにわかることですが・・・。

実際に派遣として働いてみて、休んだらその日の給料が無い(当たり前だ)ことやボーナス・退職金が無いことなどやはり正社員との違いに少し焦った自分がいます。土日祝は休みだし、年末年始もいっぱい休みがある!!ラッキー!!!(^^)

なんて思っていたら給料日に地獄を見ることになりますね。

 

ローンが通らないぞ!チクショー!!

まぁそりゃあそうか。

 

正社員>契約社員>派遣社員>アルバイト>パート

 

カードローンを含め、お金を借り割れないわけでは無いわけではないが【失業する確率が圧倒的に高い】派遣社員に融資する金融機関もそうないのが現実ですよね。

正直なところ、社会的に「派遣でしょ」と言われるより現実的なこういう問題のがキツイ。

住宅ローンなんてもちろん組めませんし、車すら危うい。まぁ私の現状を考えると家も車も買う予定はありませんが( ;´Д`)

なんだかんだ正社員の信用と安定性はハンパないと今改めて感じています。精神的にも安定しますしね!ブラックで無ければ・・・。

 

まとめ

私もそうですが、なんだかんだ皆色々抱えているんですよね。正社員でも派遣でもフリーランスでも。

「このままで良いのか」

自問自答を繰り返しながら仕事をしている人が実際多いのでは無いでしょうか??

中には「いや!もっとしっかりしろよ!」と言いたなる人もいるかもしれませんが、その人にはその人の人生や考え方がありますし正直妻子持ち30歳の派遣社員には他人の事を考える余裕もサラサラありません。

よって、やはり自分で考えて決めていくしか無いということですね( ゚Д゚)

 

ただ、【正社員】という肩書はやはり強いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

3 件のコメント

  • はじめまして!初心者ブロガーさとみと申します。おくそんさんのブログ100記事の記事をみて参考にさせてもらう&応援したい!と思って拝見させてもらってます。
    わたしも10年前くらいに勉強に時間を割きたくて派遣で働いたことがありますが、正社員との差を感じすぎて逆に疲れてやめてしまった経験があります。人生それぞれのタイミングにおいていろんな選択の仕方があっていいと思うので、当時の自分には「べつに周りは気にせずに派遣やってたらいいんだよ」といってあげたいです。今はこうしてネットでいろんな人生の選択をしている方々と繋がれるのでいいなーとか思います。勉強がんばってくださいね!わたしは10年たった今も勉強してます。。。やっぱり時間がいちばん大事だと思いますのでので。ではでは。お互いがんばりましょう!

    • さとみさん

      コメントありがとうございます!!
      正直なところ、有名でもなくほぼ雑記ブログになってしまった私のブログが参考になるかはわかりませんが( ;∀;)

      コメントをいただけてとても嬉しく思います!
      確かに正社員と派遣社員の差は今でもすごく感じますが、今では色々な働き方が認められネットを通じて色々な人と交流することのできる時代になったことで助けられることも多々あります。
      10年前ですと、スマホもなく今とは情報量が違う時代で色々とやりにくい時代だったことお察しします。

      それでもさとみさんは日本を飛び出し、海外で仕事をされていて今でもなお勉強していることに刺激を受けます!!
      ブログも仕事も、お互い頑張っていきましょう(^^)
      記事読ませていただきます( *´艸`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です