親が子供にできること・・・。遊べるときに遊んでおかないと後悔するぞ!っていう話。

押してくれたら喜びます♪

おくそんです。

 

昨日、ほぼ2歳の息子が放つ千堂ばりのスマッシュがクリーンヒットし悶絶したおくそんです。

「はじめの一歩 千堂」の画像検索結果

しかもちゃんと放つときに「シュッ!!」って言うんですよww2歳のくせに。

 

「親が子供にできること」なんて大層なタイトルを書いていますが、私自身まだ親になって4年そこらなんでまだまだ新米です( ;∀;)探り探りやってきているだけですが。

 

昨日家族で初めて映画を見に行って、なんか気持ちがすごくほっこりしたのと同時にこんな事を考えてしまいました・・・。4歳、ほぼ2歳の子供たちと始めて映画館に行った話。

 

 

子供が成長し、一緒に遊ばなくなるまではあっという間

 

ある日の夜悶々と考えました。

子供が親と一緒に遊んだり・出掛けたりするのってもちろん人によって様々だとは思いますが、中学生位から激減すると思うんですね。

まぁ私がそうだったので。

 

私が中学時代に親と出掛けなくなった一番の原因は部活でした。グレた訳じゃナイヨ(;´∀`)

 

まぁそりゃあそうですよね、これももちろん部活にはよりますが私はゴリゴリの運動部に所属してしまったので、中学時代は部活しかしてなかったような感じです。

 

朝練⇒授業⇒普通練⇒中2からは塾⇒帰宅⇒寝る⇒朝練・・・

土日試合・・・( ;∀;)

 

こんな日常だったらそもそも友達と遊ぶ時間すらないですよね。まぁそれでなくても思春期なんで、色々ありますわな「反抗期」とか。

 

・・・そう考えると。

中学校に入学するのって大体12歳とかですよね??そうすると家族で接する時間が大いにあるのは生後~12歳までということになります。

 

!!!!???( ゚Д゚)

 

すぐやん。

 

長男が4歳になるまでもあっという間だったのに、その長男と心置きなく遊べるのがあと8年しか無いと!!?

 

さぁ想像してください。

 

平成21年から今の今まで何をしていましたか??

 

私は22年に千葉から沖縄に引越したので、千葉でなんやかんや準備をしていた頃でしょう。その後は就職活動~新人としての業務など目まぐるしく、落ち着いてきたかな~っと思った頃に責任ある仕事を始めたりであっという間の8年間でした。

 

振り返ったら何をしていてもあっという間に感じるとは思うのですが(‘ω’)逆にそれが怖いですよね。 ものすごい濃密な時間を過ごしても、ダラダラと日常を過ごしても振り返ったらあっという間。

なんか「脳の仕組みを知れば、1日を24時間以上に延ばすことだってできる」感じる?ことも出来るらしいのですが、テーマから脱線するので今日はやめましょう。

 

子供と心置きなく遊べる時期と、社会人としての繁忙期が重なる

 

これも子供を授かる時期がそれぞれなので一概には言えませんが、やっぱり公園で子供と遊んでいたり映画館に行ったりすると私と同じような世代が多いように感じます。(最初の子が生まれたのが25歳の時とか)

 

そうするとどうでしょう?

 

子供と遊べる時期=自分が25~37歳(中学までの12年として)

 

この時期って仕事めっちゃ忙しくないですか??

新人生活が終わり、地獄の中間管理職という下からも上からも圧力のかかる時代がやってきます。 そしてサラリーマンなら上司からの引継ぎや取引先とも頻繁に接触するようになります。

この期間にどれだけ出来るかが、40歳以降の仕事に繋がりますからね( *´艸`)逆にこの期間に取引先や会社から信用を失うことがあると、残念な会社員生活を送ることになるでしょう・・・。

そしてそんな激動の時期を乗り越え、時間にも少し余裕ができたし家族の時間をつくろう!!

 

と思った頃に子供はこんなことになっています。↓

あれ??

確か最初は・・・

 

そうそう!生まれた時は俺もまだ若かったよな~~( *´艸`)髪もふさふさで♪

そんで確かこないだ小学校に入って・・・

そうそう!この時にたしか引越しもしたんだよな!!(‘ω’)

俺も会社で部署移動があってそれはもう大変だったよ・・・。んで今は・・・。

ヒドイな・・( ;∀;)

 

そう!!激動の中間管理職が終わるころに息子(娘かも)しれませんが子供はこんなことになってしまうのです!!

 

あ。

 

ちなみに見た目はこんなことになってますが函館の写真は家族旅行で撮った写真ですよ♪

 

忙しかろうが、接待があろうが家族の時間をつくろう。意外と子供もこの時期のことは覚えている。

まぁこれは私自身の経験談です。

計算すると、私の姉が生まれたのが父が25位の時なので偶然にも私に子供が出来たころと重なるのかな。

 

私の両親はアホみたいに仲が良く、子供の前でもほどよくイチャつき(;´∀`)ケンカしているのも見たことがありません。

そしてよく色んなところに連れて行ってくれました。

 

海外には行きませんでしたが、福岡や北海道にも行き。

夏は山によくキャンプしに行きました。

旅行もそうですが、普通に土日にじいちゃん家にいったりとかデパート(よく覚えているのは船橋のららぽーと)昔はザウスもあったよね!!(室内スキー場)

 

もちろん千葉なんでディズニーにも行きますよね♪

 

そう。

姉と母がクソみたいに買物に時間がかかるから父と二人でベンチに座って本を読みながら永遠と買物が終わるのを待ってた事とか、初めて自転車が乗れるようになったこととか。

旅行に行って道間違えて山で迷った事とか。

 

割と鮮明に覚えているもんなんですよ。

 

さぁ、お父さん。ともに頑張りましょう。

 

いや、そりゃあ疲れますよ。

月~金まで仕事して、土曜の早朝から5、60キロ車の運転とかさ。

月曜日の仕事を考えると憂鬱にもなりますよ。

 

でもさ。

やっぱり子供はかわいいし、私がしてもらって記憶に残っているように。

私も子供たちの記憶に残るような親でありたいと思うから、多少しんどくても頑張ることにします。

 

出掛けてる最中はしんどくないしね♪(‘ω’)帰ってきた瞬間に・・・w

 

さて。

そしてそんな私の父も今は早期退職して闘病生活を送っています。

なんだろうね??本当は直接言った方がいいんだろうけど、電話で言うのは会って言うのより恥ずかしいし。なんか急にこんなこと言うのも変な気がするので。

 

父もたまに見ているであろうブログに書かせていただきました。

 

ちゃんと覚えてるよ。

 

そういえば高速でおしっこが我慢できなくなって缶に・・・なんてこともあったなw

 

当時はクルコンもETCも付いていない車で、しょっちゅう旅行に連れて行ってくれたこと。感謝してます( *´艸`) たまには親父を見習って子育てすることにするよ(/・ω・)/

 

ではまた!!

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です