ランキング参加中!(‘ω’)

脱サラブロガー、おくそんです。

 

okuson

8年ぶりの関東の冬が近づいてきました・・・。

もうすでに寒さが限界です。

 

良くも悪くも、私は「八方美人」である。

私の事をよく知っている人なら、「あ~~、おっくんはそうだね」と深くうなずいていることでしょう。

 

え??

 

それが何か!!?( ゚Д゚)

 

これはもう完全に私の「性格」です。今さら変えることは出来ないし変えようと思う気持ちすらありません。

もちろん「苦手な人」はいますけど、それでも「もう近づかないようにしよう」とか思わないですし、できることなら仕事や生きていく上で関わる人とはなるべく良好な関係でいたいと願っています。

ただ【狙って愛想を振りまいている】わけでは無く、無意識のうちにそうなってしまっていることは理解していただきたい。

 

そもそも八方美人とは??

調べてみたら意外と意味が違っていた!!

 

なんてことは無く。

 

だれからも悪く思われないように、要領よく人とつきあってゆく人。

まぁ言葉の通りですね。特徴としては「物腰がやわらか」とか「常に笑顔」とか「人の意見に賛同する」など良いことも悪いこともありそうですが、そもそも「悪く思われたい」という人はあまりいないですよね。

ただ八方美人も度が過ぎるとかえって嫌われてしまう原因にもなるのが、これまた難しいところですね。私としては嫌われてしまったならそれはそれでしょうがない・・次々!!という考え方ですが、出来ることなら嫌われたくないです。

矛盾だらけですね( ;´Д`)

 

「仕事仲間」の枠を超える

そんな私の性格が影響してか、学生~社会人の今に至るまで「人間関係」に頭を悩ませたことはほとんどありません。さすがに小学校~高校位までは仲良くなるグループみたいなものはありましたが、普段あまり接しない人とも不通に喋れますし人見知りでもないので初対面でも緊張して喋れない!みたいなことはほぼありませんでした。

でもさすがに【人前】で喋ったりするのは嫌いでした。

 

そして社会人になり、いくつかの仕事をしてきましたが先輩・同僚・後輩でも「仕事仲間」の枠を超えることで自分自身を取り巻く「人間関係」が変わってくるように感じます。

 

簡単に言えば・・・

 

「仕事」とは何の関係もないバカなことを一緒にやればいいんです!!

 

前職でしてきた「バカだなぁ・・・」と思うこと

1⃣会社で流しソーメン

 

2⃣先輩の結婚式余興のため関空で一泊

 

3⃣社員旅行で行った真冬の大分でベランダに放置される

 

などなど、そもそも実行するのにある程度距離感が縮まっていなければ出来ないかもしれませんが社会に出てからの生活の方が学生時代よりっずっと長いので毎日のように顔を合わせる「仕事仲間」と仕事でしか繋がっていないのももったいないのかなぁ・・・

と私は思います。

ただ女性と男性で「人間関係」の考え方が大きく違うようにも感じるので、一概には言えませんが「くだらないことを一緒にやれる仲間」が職場にいれば精神的にもかなり助けになるんですよね。

私自身八方美人だと思いますが、その中にもやはりとびきり信頼している人がいるおかげで今まで問題なく生きてこれたと思っています。

 

人付き合いってなかなか難しい問題ではありますが、やはり「仕事以外で関わる」ことも人間関係を作っていく上で大事な事だと私は思います。

でもどうにもならない場合も、確かにあるよね。

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です