ランキング参加中!(‘ω’)

どうも、おくそんです。

 

okuson

転職後無事に一か月が経過しました。

現在2週連続の早番で16時には意識が朦朧としています。

早番時の目標 「21時就寝」

 

31歳、転職一か月後の感想

現在16時45分

千葉中央駅付近の某フードコートでこの記事を作成中ですが、とにかく眠い。

本日は早番だったため16時30分には退社しました。よってサボりながら記事作成をしているわけではありません。

本日はと言うか、早番業務を覚えるため2週間連続早番出勤しているのでここ数日ずっと5時起きです。基本的に私が勤めている会社の早番業務は、1週間交代で大体2か月に1回担当になるシステムなのでこの【2週間連続早番】は新入社員の宿命のようなものです。

このシステムにはなんの文句もありません。

まったく無いかと言えば、嘘になりますが私自身一人でできる仕事を少しでも増やしたいですし早く帰れるのでそれはそれで良しとしましょう。

早起きには慣れてきましたが、いかんせん14時~15時半の眠気が尋常でない。

ブラック企業ほどのストレスも疲れも無いですが、なんだかんだ疲れているのでしょう。ブラックだろうがホワイトだろうが、30代になって新しいことをするのは疲れる。

ということを身をもって学びました。

 

経験があろうが、同じ会社でないかぎりほぼ素人。

前職では最終的にマネジメント+営業といった内容でした。

現在は営業+事務といった内容で仕事をしています。

もちろん営業経験はありますし、それなりの社会人としてのマナーは心得ているつもりです。ですがやはり、職種が近かろうと素人は素人なのだと痛感している今日この頃。

私自身の「能力の問題」も当然あるかもしれませんが、やはり営業経験があったとしても食品を売るのとサービスを売るのとでは訳が違う。

当然と言えば当然です。

 

「切り返しの言葉が出てこない」

 

正直これが今一番キツイです。

前職の時はいくらでも出てきた切り返しの言葉がさっぱり浮かんでこないのです。

断り文句をいかに掻い潜っていくかが営業の醍醐味ですが、私の商品知識が追い付かないためスゴスゴと引き下がってしまう現状が続いています。

 

これがとってもストレス!!

 

正直自分自身の問題なので、勉強するしか無いのですが。

営業の経験があろうが、売るものが変われば最初は素人。

出来ないことを認めて、それを乗り越えていくしかない。当然過去は眩しく見えますし、経験者として雇っていただいたプレッシャーとも戦う必要があります。

焦る気持ちも正直ありますが、私はこうして文章に書くことで気持ちを落ち着かせて一歩一歩進むことにします。

 

私なりの結論

 

【何やってもしんどいもんはしんどい】

 

そんなもんだよ。きっと。

もし私が計画通りに看護学校に受かって4月から学生になっていたとしても、「明るく楽しい学園生活」なんてことは無いだろう。

妻もいて

子供もいて

ローンもあって

仕事も、住むとこも変わったんだからしんどくて当然でしょう。

極端に言えば「戦争」があるから「平和」を実感できるように。

しんどいこともあるから楽しいことを「楽しい」って思えるのではないかと。

そんなことをふと考えてしまいました。

しんどいことが無い仕事なんて無い。ずっと同じ仕事を続けても、フリーランスでも、転職してもしんどいことは必ずある。

だからやっぱり自分なりの「楽しいこと」を見つけないと苦しいよね。

一度きりの人生なのだから、しんどいことも多いけど、やっぱり「なんか色々やってみよう( ゚Д゚)」そう感じた今日この頃でした。

 

あぁ、眠い。

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください