子供の喘息や中耳炎に悩んでいるパパ、ママにおすすめ!オムロン家庭用ネブライザー

ランキング参加中!(‘ω’)

はいさい!

昨日の夜から長男が高熱を出し、私も喉がめっちゃ痛いです_:(´ཀ`」 ∠):

長男はインフルエンザ検査をしましたが陽性反応はありませんでした!(゚∀゚)熱も下がって来て順調に回復している様子。

私の喉は悪化しております。

 

はい。

今回はオムロンの家庭用ネブライザーの

「コンプレッサー式ネブライザNE-C28」を購入、使用しての感想やら何やらを書かせていただきます(゚∀゚)

 

なぜ家庭用ネブライザーを買ったの??

我が家には現在4歳の長男と、今年4月で2歳になる2人の息子がいます。男だらけでむさ苦しい感じですが、めっちゃかわいいですよ♪まだむさ苦しさはないです( ͡° ͜ʖ ͡°)

そして我が家の次男なのですが、、、

え!?

 

また!?

もはや年中!?という位耳鼻科に通っています_:(´ཀ`」 ∠):連れて行っていただいてるのはほぼ嫁さんです。申し訳ない、、。

いつもありがとう!

そうなんです。次男は年中中耳炎を繰り返しており、ついに次落ち着いたらチューブを入れる事になってしまいました>_<

 

反復性中耳炎・滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)における鼓膜チューブ治療とは、抗生剤などの飲み薬や鼓膜切開などの処置でも中耳炎を繰り返す、よくならないお子様に対し、指導医の判断のもと鼓膜チューブ挿入術をおこなうことです。

https://www.hokuto7.or.jp/patient/treatable/000185.html

↑のリンクにチューブ挿入術について詳しく記載されています。

 

そして耳鼻科に行くたび行なっていた吸引。

基本的にかかりつけの病院は問題無いのですが、休みの日に耳垂れが出た時など急遽行く病院の吸入器!!

これがまぁ使えない使えない。

絶対出てないでしょ!?って位しか空気の音も聴こえないし蒸気も見えない_:(´ཀ`」 ∠):

なんかこれに医療費を払うのも、、、というのと夜寝る前にも使いたかったので今回家庭用ネブライザーの購入に至りました。

 

我が家で使用しているネブライザー

今回色々なものと比較して購入に至った商品がこれです。

以下オムロンHPより引用

コンプレッサー式ネブライザ NE-C28

ご家庭用スタンダードモデル

オムロン

  • スイッチを押すだけで、どなたでも操作ができます。ネブライザーキットの洗浄、お手入れも簡単です。
  • 薬液などの浸入を防ぎます。
  • 米国安全性規格(UL60601-1)に準拠した難燃性の高い“94V2 grade”のABSを使用。
  • ※常温(23℃、65%RH)の場合、生理食塩水噴霧時、薬液の種類などにより異なります。
  • 収納時、持ち運び時に便利です。

高効率V.V.T.ネブライザーキットは、独自の技術(バーチャル・バルブ・テクノロジー)の採用により、空気中に排出される無駄なエアロゾルを減少させます。また従来多く利用されているシリコン弁を用いず、全てポリプロピレンでできているので洗浄しやすいのが特徴です。

  • エアロゾル出口と呼気排気口の構造を工夫し、シリコン状の弁なしで呼気弁機能を有するマウスピース
  • 空気取り入れスリットの構造を工夫し、シリコン状の弁なしで吸気弁機能を有するキャップと外気導入管

※イラストは機能を説明するためのイメージ図です。

これまで合成ゴムやシリコンの弁を使用して得ていた吸排気の整流効果を、マウスピースに内蔵されたドーム形状と両側のスリット、及びネブライザーキット後部のキャップのスリット形状によりつくりだすものです。これにより、これまで気にしていたゴム弁に付く汚れや、破れを気にせずネブライザーをご使用頂けます。

JANコード 4975479404504
外形寸法(W×H×Dmm) 約170×103×182
質量(電池含まず) 約1.9kg(本体のみ)
医療機器届出番号 26B1X10002000007
噴霧粒子径分布※1 MMD約5μm
噴霧方式 コンプレッサー式
超音波周波数
噴霧能力※2 約0.4mL/分
薬剤槽容量 最大7mL
最低霧化可能薬剤量 約2mL
適正薬剤量※3 2mL~7mL
薬液ボトル残液量※4 約0.5mL
電源 AC100V(50/60Hz)
消費電力 58W
付属品 ネブライザーキット1組・吸水管 / バッフル(予備用)1個・送気ホース1本・交換用エアフィルタ5個・マウスピース1個・吸入マスク(小)1個・吸入マスク(小)用アダプタ1個・キャリングバッグ1個・取扱説明書(品質保証書付き)1冊・医療機器添付文書1枚・ユーザー登録カード1枚

使い勝手は??

他の商品と比べたわけではないので、私の主観と病院で使用していたものとの比較になります。

かかりつけ医のネブライザーはもうなんて言うか・・・

家具のような大きさからホースが出ている

ので比較できるのか・・・?でも出てくる排気量は変わらない位オムロンのネブライザーから出ています!

実は私の妻は小児科の事務をしています。

妻の働いている病院で診てもらうこともあり、そこで使用されているネブライザーは

「ネブライザー」の画像検索結果

これです。

私がオムロン買おうかな~、と思っていたころこのネブライザーが某オクでオムロンと同じくらいの価格だったため悩みましたが「沖縄」という送料の壁に阻まれ断念しました。

でも正直大差は無いように感じます(^_^.)

 

持ち運のし易さなどを考えるとやはりオムロンのネブライザーで良かったと思います。

ただ一つ注意点として・・・

上記赤丸のホースをつないでいる所が使用中にいきなり抜けます!!

結構な力で入れ込むか押さえながら使うかのどちらかで使用しています(^_^.)

でもそんなに不便に感じたことはないかな・・・

普通に大人も使えます。

 

まとめ

オムロン家庭用ネブライザーですが。

非常~~におすすめです! あ。このブログから買ったら何かあるとかそんなことでは無いですよ(‘;’)残念ながら。

 

基本的には吸入・吸引(鼻吸い)セットでやるのですが、夜中にいきなり発狂していた次男がぐっすり寝てくれます♪

もちろんこれをしたから絶対!!というものでは無いですが、比較的ぐっすり寝てくれているのは確かです。妻の小児科の院長先生も「確かに抗生剤とかもあるけど、吸入吸引が基本だから」と仰っていたそうです。

専用バッグで持ち運びも容易なので、旅行などにも持っていきやすいです。(もっと小型のサイズもあります)

 

薬液はかかりつけ医や病院で診断の時に言えば一回づつの小分けの薬液を処方してくれます♪ 病院ではイヤイヤして出来ない時もありましたが家ではほぼほぼすんなりやってくれますし、そうそう壊れるものでは無いと思うので。

 

子供のぜんそくや中耳炎にしょっちゅうっているパパさんママさんには是非おススメしたいと思います!

 

それでは!!

喉の薬買ってきます・・・
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です