ランキング参加中!(‘ω’)

まだ辞めてません。

が、脱サラブロガーのおくそんです。

okuson
最終出勤日の4月28日が終わりました・・・

 

まぁ、なんでしょうね・・・・

 

まだモヤモヤしているのは確かですが、私は7年と1ヶ月お世話になった会社を辞めることになりました。

 

今までも私のブログを見ていてくれた方はご存知だと思いますが、5月1日から年休消化となりまだ在籍している形にはなりますが、実際には出勤はしていません。

 

今はまだ在籍している形ではありますが、やはりなんか変な感じです。

 

高校を卒業して専門学校に入学し、僅か半年ほどで辞めて以来「飲食店に勤務」⇒「飲料メーカーに中途採用」⇒「沖縄で就職」・・・となんだかんだ10年以上社会に揉まれてきたわけですよ。

私が思っているだけかもしれないけど、「高卒」というコンプレックスも抱えてはいましたが、それでも私なりに頑張ってきたつもりですし、だからこそ今までやってこれたとも思ってます。

 

しかし今、年休消化とはいえ仕事に行かない日々を送っていると、なんだかソワソワします・・・。

 

 

仕事行かない・・・支払いとか大丈夫か!!?

 

朝起きて会社に行って仕事していれば【働いてる!給料もらえる!】という実感があるから不安には感じないのだけれど、朝から家にいると家賃とかローンとかカードとか・・・あれ?支払大丈夫かな?とか無性に不安になります。

 

あとは、ただただ寂しいんですよ。

 

沖縄という未知の領域で暮らし始め、仕事をするという中で出会った職場の仲間と離れるのが、寂しいんですよね。でも辞めたことを後悔しているのとは違いますよ!!

 

【仕事を辞めた】美化するような話ではない。

 

なんかここ数年、「仕事を辞める」ということが美化されているような気がする。

 

仕事を辞めることについて一概に言えないことは確かですが、こういうのを前面に押し出してクラファンとかブロガーとして活動している人に引いてしまうって話です。

 

逆に私のような学歴コンプレックスからしたら、「大学とかそこまで頑張ってきたのになんでそこで辞めるの!!!?」と甚だ疑問です。まぁ確かに労働環境がヒドイ会社も山ほどあるし、色々あるんだろうけどさ。

一つ思うのは、正直1年やそこらで雇われるのに違和感があって辞めた人は、雇う側の気持ちがわかるのかな??そんな人ほど自分で起業して成功しても、人の気持ちがわからなくて、結果ブラック企業の経営者になっていたりする気がしてならない。

 

私も顔出しでブログやっているけど、「新卒で仕事辞めて」とか「卒業してそのままフリーランス」と大々的に謳っている人が信じられない。

すげぇ。

私にそこまでの勇気はない。

 

おっと!!!話がずれてしまった( ゚Д゚)

 

ただただありがたい送別会

 

いや、今回の記事は「なんか気になる奴に一言いいたい」とかって記事ではなく、ただただお世話になった職場の仲間に感謝したい!そして仕事を辞めるってこういうことなんだな・・・

と振返る記事を書く予定だった!!

 

いつの間にか攻撃的な内容になっていた・・( ;∀;)

 

プチ送別会を含め、およそ10回に渡る送別会を経験し満身創痍で今を迎えているおくそんです。奇跡的に吐かなかった・・・〇パリーゼのおかげかな??

 

プチ送別会

これはちょこちょこ開催されていました。同年代の仲間と、午後休みを取得して昼から飲んだり役員の一人を含め【沖縄市会】という名目で中ノ町~コザを飲み歩きしたりした。あのがっつり味がしみ込んだかのようでまったく味のしなかったおでんは二度と食べないだろう。

沖縄市【コザ】は米兵の英語が飛び交う不思議な町だった。そんなコザでおすすめの地ビールが!

 

コザの地ビールは美味しかった!!沖縄に帰ってきた時はぜひまた立ち寄りたい店の一つだ。

同期との送別会もあった。数々の伝説を残し3年前に退職したアノ人が来てくれたのは衝撃だった。そしてまた一つ伝説を残していった。

私は中途入社なので、同期に関しては年齢もバラバラだし今まで育ってきた環境もだいぶ違うメンバーだが、とても居心地が良かった。最後にこんなプレゼントまで用意してくれていた。

【同期の名前入りボールペン】です。

これから私が看護師を目指すことも会社の仲間に伝えていたので、「これ使って勉強しなさい!」と喝を入れていただきました。普通に嬉しいよね( ;∀;)

でも私ボールペンしょっちゅう無くしたり洗濯してしまうので・・・(;’∀’)これは保管場所を決めて大事に使います。

 

部署開催の送別会

宜野湾市でおなじみの「亜洲飯店」でそれは行われました。

 

なんと4時間食べ飲み放題!!!

 

さすがに吐くのを覚悟しました。

振返ってみると、この送別会が一番荒れた いや、盛り上がった気がする。それもそうですよね!私は沖縄で働いていた7年間移動も無かったので、ずっと一緒のメンバーだしいつもは仕事上なかなか飲み会とかに参加できないメンバーも来てくれたから私も嬉しかった( ;∀;)

最初はみんなおとなしく飲んでいましたが・・・やれ紹興酒だ、ハイボールだ、泡盛だ、とあっという間にどんちゃん騒ぎの状態へ。貸し切りでは無かったので、一組来ていた模合🗿のお客さんのは大変ご迷惑おかけいたしました。ごめんなさい。

 

最終的にはお母さん的な年齢のチームメンバーとハグをしまくるという状態からの「おくそんから一言」という流れへ。

今までの積もり積もった感謝の気持ちや、伝えたいことを話した結果幹事から「20分は長すぎ」とツッコまれてしまいました(‘ω’)20分も喋っている感覚無かったんですが・・。

その後の「一言」でも歌を歌ってくれたり、一人ひとりが時間を押した結果代行業者がブチ切れるという悲劇が起こるのでした。

 

そしてみんなから島酒をいただきました!!

【琉球泡盛 守禮】熟成古酒

子供が成人するまで熟成させようかなぁ・・・

 

中堅・若手送別会

もはやどこまでが若手なのかわからなくなってきているこの会ですが、今回は課長より上の先輩方が出張とかで来れなかったため今年の新入社員も含めた本当にフレッシュなメンバーでの会となりました。

ってかもはや新入社員に関しては、「初めまして」「さようなら」的な感じです。送別会までろくに喋ったことも無かったので、名前と顔さえ一致しない・・・でも覚えましたよ!

そしてなんと、普段は全然飲み会に参加しない先輩も来てくれました!!しかも!!こんなものまで作ってくれていました。

 

しかも後から聴いた話、その先輩がほぼ一人で素材選びから作成依頼までしてくれたみたいです。

本当感謝。

 

そして二次会・・・二次会にはサプライズゲストとして、K先輩が来てくれました!K先輩は今は違う仕事をしているのですが、とても会いたかった人物です。色々な話も出来たし、また沖縄に来たときは飲みましょう!!

最後に普天間の屋台でラーメンを食べ、3時に帰宅しました。

 

そんなこんなで、送別会も終わり無事送られたおくそんでした。

今は引越し準備に四苦八苦してます。

 

ヤバい、間に合うか!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です