沖縄でトレーラーハウスに宿泊! 美ら海まで車で5分で行けてしまう♪

押してくれたら喜びます♪

キャラクター, イラストレーション, 悩む, 困る, 涙目, 汗, ピンチ

 

どうもokusonです。

 

年末年始の多忙が終わったと思いきや、年度末が近づきなんだかんだ忙しい・・・。

 

それでもなんとかブログを更新しています。 ブログを始めて2か月弱ですが、人の役に立つようなブログを書くのって難しいですね( ;∀;)

 

そもそも日記レベルでやるつもりでブログを始めたのですが、気付けば完全な日記ブログでは無くなっていますね(*_*;

 

そんなわけなでまだまだ初心者ブロガーなokusonですが、今回は年末に宿泊した「ウッドペッカー今帰仁」について記事を書かせていただきます!(‘ω’) このブログがいつか誰かの役に立つことを願ってます・・・。

 

ウッドペッカー今帰仁については、公式HP

に詳しいことは書かれていますが、実際に宿泊して感じたことをふまえて書きます!

 

そもそもトレーラーハウスって何??

はい。

得意のwikipediaです。

トレーラーホーム(英:trailer home)あるいはトレーラーハウス(和製英語)とは、キャンピングトレーラーの体裁を取りながら、特定の場所に定住する目的で設置されるもののことである。電気や水道、下水道などを車両内で完結させず、公営企業のサービスを直に受け入れるものも多く、「タイヤがついたプレハブ住宅」と考えても良い豪華なものもある。

67年式エルコナ・モービルホーム。1960年代~1960年代の典型的なハウストレーラー

トレーラーハウスという言葉自体は和製英語であり、英語ではモービル・ホーム(mobile home)、トレーラー(trailer)、ハウス・トレーラー(house trailer)、トレーラー・ホーム(trailer home)、サタティック・キャラバン(static caravan)などと呼称されている。

 

上記にも記載されている通り、イメージとしてはタイヤ付きプレハブ住宅で相違ないと思います( ;∀;)

 

ウッドペッカー今帰仁のトレーラーハウス

 

はい。

道路沿いのエントランスを潜るとこのような光景が広がります♪

 

私は昔から(といっても5年前位かなぁ?)仕事で沖縄北部にはちょいちょい来ていて、その当時から

 

なんだここは!?

 

と思っていました(‘ω’)だって道路沿いにあるんですもん。

 

おそらく宿泊施設であろうことはわかってはいましたが、通りすがりにこんな風景を見かけたらなんかワクワクしません??( ゚Д゚) 私の地元である千葉県佐倉市は緑多く?実家の前は今でも森です。

小学校~中学校時代は友達と森の中を散策し、秘密基地なるものを作り何時間も過ごしたものです。

 

その頃のワクワク感がするんですよね、こんな風景見ると。

なんか隠れ家みたいで(‘_’)めっちゃ見えてますが・・・

 

 

エントランスには沖縄らしくしっかりとシーサーがお出迎えしてくれています。

4歳の長男1歳8か月の次男もちむどんどん(沖縄方言でワクワク、ドキドキ見たいな)しています!なんかいつもと違うところに来たぞ!みたいな感じですね(‘ω’)

 

ちなみにトレーラーハウスの中はこんな感じになっています。

トレーラーハウスの真ん中に入り口があります。

上の写真が入って右側を写しています。見えづらいですが、奥にクイーンサイズのベッドがあります。

この写真が入って左側です。

左側にはキッチンやダイニングテーブルがあり、くつろぐには最適です♪

 

残念ながら窓から海の見えるトレーラーが予約出来なかったため海は見えません((+_+))海側のトレーラーは2台しかないので、早めの予約が必須かと。

まぁ海はしょっちゅう見ているのでいいでしょう。

 

そして海側に泊まる事が出来なくても5分も歩けば海に行くことが出来ます!海の手前にはこんなベンチも用意されています。

夕日がキレイに見える日だったら最高でしょう。

 

 

プールもありますが泊まったのが12月だったので、さすがに沖縄といえどプールには入れません・・・

トレーラーハウスに泊まってみて

おススメポイント

①ホテルや一般の宿泊施設とは一味違う雰囲気が楽しめる

②海が近い!夏場だったら人の少ないビーチを優雅に楽しめます

③観光に便利!なんといっても美ら海水族館まで車で5~10分で行けちゃいます

 

う~ん・・・と思ったこと

①行くなら普通に夏が良い。バーベキューも出来るし海にも入れる。

②トレーラーハウス内の換気が困難。

③やーるー(ヤモリ)がいっぱいいる。私は全然平気ですが苦手な人は大変かも!夏場はもっと色んな虫とかがいるかも・・・

まぁ虫が嫌ならそもそもホテルに泊まったほうが良いですよね(‘_’)

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です