沖縄ローカルグルメ!「骨汁」とは!? 見た目とは違う優しい味は二日酔いにもおすすめ♪

ランキング参加中!(‘ω’)

週末は取引先??とゴルフに行きましたが、相変わらず100を切れない・・・

 

やっぱ100切るには練習が必要ですね( ;∀;)

 

さぁさぁ、今日は私が最近ハマっている沖縄のグルメ!その名も

 

骨汁!!

「骨」の画像検索結果

 

もちろん人骨ではありません。

 

沖縄ではおなじみの「豚」の骨を使った料理です♪

この料理はここ数年?もしかしたら古くからある料理なのかもしれませんが、県内全域に広まってきたのは間違いなくここ数年ではないかと思います。

移住して7年になりますが移住当初は「骨汁」なんてキーワードは聴いたことが無かったです(‘ω’)仕事が営業なのでお昼ご飯を外で食べることは多いのですが、会社の先輩も骨汁を食べたのはここ2.3年のことだと言っています。

今では骨汁専門店なるものまであり、味もダシベースのものから味噌もあったりとさまざまです。

もちろん私の地元の千葉県では聴いたこともありません( ゚Д゚)

 

今はあったりする??

まさかね?(*_*;

 

骨汁とは!!

「骨汁 まかないや」の画像検索結果

骨汁専門店:まかない家より引用

 

そう!

まさに骨(‘ω’)

 

豚のロース部分の骨を炊き、お箸でほぐせるほどやわらかく煮込んだ「骨付き肉」と葉野菜の入ったスープです。

私のお気に入りのお店:宜野湾市にある「まかない家」

では味噌ベースとなっています。

まかない家は味噌屋がつくった骨汁専門店

 

という肩書通り味噌にこだわりがある骨汁です。

私自身何店舗かで骨汁を食べたことがあるのですが、しっかり味噌を感じられる骨汁は「まかない家」以外あまり思いつきません。 沖縄そばに近いダシベースの骨汁が多いような気がしますね(‘ω’)

ダシベースも全然イケるんですが・・・稀にあっさりしすぎていて・・・

食べた気がしないと言うか・・・大体セットでご飯がついてくるのですが、ご飯が進まないのもキツイです(*_*;

 

個人的な感想ですが、まかない家の骨汁はあっさりとこってりの中間位です。 そして味噌が良い味をだしています!少し甘めかな!?私好みです( *´艸`)

肉もしっかり残っていて、こちらも柔らかすぎず・硬すぎずベストな状態です♪骨を炊き出す時間にもかなりこだわっているのがわかります。

 

私は学生時代にラーメン屋で働いていたことがあり、最初骨汁を見たときは

ラーメンスープのダシに使っていた骨やん!!( ゚Д゚)

と思い「これをたべるのか・・・?」

と正直思いましたが食べたらうまいうまい( *´艸`)

 

ちなみに食べ終わりはこんなことになります。

「骨汁 画像」の画像検索結果

 

お箸でほぐれますが、もちろん手を使ったほうが食べやすいです・・。

 

私の予想では沖縄そばと同じく沖縄を代表するグルメになるでしょう!!

 

観光で沖縄を訪れた際はぜひ骨汁も食べてみてください!!

価格は大体600~700円前後ですね( ゚Д゚)

「まかない家」おすすめです!

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です