ランキング参加中!(‘ω’)

どうも、おくそんです。

 

okuson

せっかくブラック企業で痩せれたのに、辞めた途端リバウンドしてしまった。

1週間1キロダイエットを始めてみます。

 

希望していない職種をひたすら紹介する転職エージェント

「転職エージェント」

最近はCMでもよく耳にするようになりました。

ちなみに転職エージェントとは人材紹介サービスの別称で、簡単に言ってしまえば企業からの依頼を受け、採用ニーズを充足する人材を探して紹介するサービスのことです。

転職エージェントのサイト登録などによって、担当エージェントから求人情報の紹介や履歴書・職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料でサポートしてくれます。

ただ担当エージェントによって職種の得意・不得意があったりするので、希望職種が明確な場合には注意が必要です。

通常サイト等では公開されていない非公開求人を紹介していただける可能性もありますが、特殊な資格や圧倒的な経歴(今までの業績など)が無い限り個人的な感想としてはあまり「期待しない」方がよいでしょう。

くれぐれも「転職エージェントに任せれば大丈夫」だなんて思うことはやめましょう。

さすがにある程度社会経験を積んだ人であればそんな人任せで転職する人はいないと思いますが、、。

 

30代で資格・学歴が無いとエージェントによる紹介は厳しいと感じました

実際に転職エージェントに相談をしてみました。

okuson
ルート営業の仕事を希望しています。
A社
営業ですね。承知しました。

希望としては、

基本的に「日・祝休み」

 

みなし残業30時間以内

 

出来れば食品系

okuson
こんなところです

前職が某乳酸菌飲料の営業職だったため、基本的には食品関係の営業が望ましいと思っていました。

 

しかしながら

 

A社
設計関係の事務職

 

A社
アプリ開発

 

A社
コンビニ自販機の営業

 

コンビニ自販機の営業はわかります。前職で自販機オペレーターもしていましたし、新規営業もしていたので。

設計とアプリ開発に関しては、なんで??

と正直疑問しかなかった。

PCはoffice系しか使ったこと無いですし。もはや営業でもない。

結局そのエージェントさんとはその後進展することはありませんでした。とは言え私のために少しでも労力を割いてくれたことにお礼を告げ、お別れをしました。

今回の転職活動ではエージェントはこの1社しか使いませんでした。

その理由は、後ほど。

 

一切紹介されることの無かった紹介予定派遣

半年間お世話になっていた派遣会社

新しく登録した派遣会社

2社で私の希望している条件での紹介予定派遣があったので応募をしました。

紹介予定派遣とは

補足
紹介予定派遣とは、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとに社員となる働き方です。 一定期間「派遣」で働くことで実際の仕事内容や職場を見極められ、未経験でも希望の仕事に就けるチャンスがあります。 また、自分だけでは探せなかった企業に出会え、転職活動にかかる労力や時間も節約できます。

引用: 紹介予定派遣で働く | 派遣・人材派遣はテンプスタッフ  

紹介予定派遣だったら「就職したらブラックだった」場合にも対処できますし、お世話になっていた派遣会社に関しては少なくとも少しは私自身のことも知っているので、正直少し甘く見ていました。

その結果、2社とも紹介には至りませんでした。

1社は「資料選考で・・・」という残念な結果。

2社目は「社内調整で人員確保ができたので求人そのものが無くなってしまった」ということらしいのだが、本音と建前だと思っています。

ただ派遣会社から「おくそんさんで話を進めます」と言われたにも関わらず紹介が「求人そのものが無くなった」という理由で消滅してしまったことが3回あったので、派遣会社ではよくあることなのかな?

とも思っています。

社内調整でどうにかなるならさっさとやれ

転職のストレスからかそんなことも思ってしまいますが、そんな残念な企業だったのだと思うようにしています。

おくそんさんの経歴では紹介予定派遣は厳しいです。

そう言われた派遣会社もありました。

ですが同じ求人が求人情報誌に載っていたので応募したところ、役員面接まで進みました。次の面接日までに今の会社から採用連絡をいただいたので、申し訳ないですが辞退をさせていただきました。

内心、「派遣会社!!頼むよ!」

と思いましたが、派遣会社には派遣会社のメンツがありますし、自分が派遣会社の社員だったらソコソコ学歴と職歴がある方が紹介しやすいことは間違いないです。

総括すると、派遣社員として働く=早く高確率で仕事ができる。

紹介予定派遣=敷居も高く、時間もかかる。

実体験ん基にこんなイメージになりました。

やはり転職は「運」ということなのか

結局私は医療関係の仕事をしています。

とにかくホワイトで、仕事以外の時間もしっかり確保できています。

時間があればお金が欲しくなり

 

お金しかないと時間がほしくなり

結局は無いものねだりになってしまう残念な生き物ですが、今はほどよくバランスがとれています。

私の半月後にブラック企業に入社したあの青年はまだ働いているのだろうか??

などふと考えてしまいます。

学歴が無くても

大した資格が無くても

あきらめずに、無理せず仕事を探せば自分の納得できる仕事は見つかるのかもしれないとこの一年の転職活動で強く感じました。

面接や返事のタイミングで転職活動は大きく変動します。

全て上手いことスケジュール管理するのは無理です。

なら結局は「運」なのかな。

それも実力のうちだと自分に言い聞かせ、今日も働きます。

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

2 件のコメント

  • はじめまして❗
    年齢や考え方がとても近いなぁと思いながらここ最近ROMらせていただいてました。
    家庭を支えながら自分の納得できる生き方(仕事)を前向きに探せる姿勢を応援してます。
    おくそんさんのブログを見つけたきっかけは社会人の看護師入試になります。私も今年受験を予定しているのですが、おくそんさんはその道は辞めたのでしょうか。看護系ブログも閉鎖した様なので気になってしまい思わずコメントしてしまいました。

    • あっきーさん

      初めまして!コメントありがとうございます。
      返信が遅くなり申し訳ありません(*_*;  

      悪く言えば、好き勝手生きているような生き方ですが・・やはり父親が割と早くに亡くなったこともあり以前より「生き方」にこだわりを持つようにはなりました。
      妻がいても子供がいてもあくまで自分の人生なので。
      でも当然妻も子供も大事です。
      看護系のブログはドメインの有効期限が切れてしまいました・・。
      私自身、浪人生活は金銭的に余裕が無かったために就職してしまいましたので、ブログの方向性に悩んでるのが正直なところです。

      何名かの方から「看護ブログは続けてほしい」というとてもありがたい意見をいただいていたので、今後復活をする予定です。
      当初は自身の学生生活をリアルに発信していく予定でしたが、残念ながらそうもいかなくなってしまったので今後の展開としては社会人入試を目指す人・実際に入学して看護師への道を歩んでいる人に話を聴いて、これから目指す人・断念した人の拠り所になるようなものにしたいと考えています。

      かなり難しい道にはなりそうですが、とりあえずやってみます(*_*;
      もしよろしければあっきーさんにも知恵や意見を頂けるととても助かります!
      コメントありがとうございました。励みになります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください