ランキング参加中!(‘ω’)

どうも、おくそんです。

 

okuson

履歴書は手書き派?

PC作成派??

まぁどっちでも、落ちる時は落ちるよね(;’∀’)

 

医療系専門商社D(仮)に勤務し、感じた違和感

違和感その①

新入社員研修で社長含む先輩社員がたまに口にする

「千葉はね・・・」

本社での研修が終わり、各営業所に配属されてからすぐ「千葉はね・・・」の意味がわかることになるのですが、私としてはそんなにみんな千葉の問題点を認識しているのなら求人広告は別枠で作っていただきたい。

もちろん応募する側としては求人広告を100%鵜呑みにはしない。だがそれでもそれを目安に就職活動をするわけなので、ある程度は求人広告に沿った内容にして欲しい、ということを切に願っている。

とは言え、千葉だけではなくもしかしたら他の営業所も似たようなものなのかもしれない。

今ではもう知る由もない。

「千葉はね・・・」

の理由としては、現在の営業所の体制では確実にオーバーワークになる仕事を引き受けてしまっている状況のことでした。

医療機器ディーラーにも得意分野とそうでないものがあって、私が入社した会社で主に取り扱っているのは「消化器系」の医療機器(内視鏡関連)なのですが、取引先でもある某大学病院で色々あって(ご想像にお任せします)他の「循環器」などのディーラー業務を引き受けることになったようです。

病院にも色々と特色があるのですが、その病院は特に「救急」に力を入れている病院でした。

もちろんドクターヘリもあります。

よってわかりやすく言うと。

 

ただただ忙しい。

 

という状況になるわけです。

ルート営業の仕事なのに、ほぼ1日中同じ病院にいるという凄まじい状況でした。

今ならわかりますよ。

「千葉はね・・・」

 

違和感その②

「俺には権力が無いから、俺の言う事はパワハラではない」

と平然と言い切る社員がいる。

 

「だってパワーもってないんだから」

 

もはや名言。

 

あれ、求人情報に掲載されていた情報かなり違う・・・なんてまぁよくあることですよね!!なんて思っていたらこっちの身がもちません。

ただ仕事は出来る!!

今までどれだけ苦労したか、勉強してきたのかもわかります。

優しく接していればいいわけでは無いこともわかります。

30歳にもなってパワハラだなんだ!!と言う気も、もはや無いです。

ですが彼がそのあと言った言葉にはツッこまざるを得ない状況でした。

 

「あ。でも使えないと思ったら圧力はかけるよ」

 

いや!それはパワハラだよ!!!

と助手席でひとり心の中で叫びました。

パワハラとは

職場のパワーハラスメントとは 職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

 

違和感その③

1日5時間の残業がもはや日常風景である。

入社したての私は試用期間だったため17時前後には現場解散という形が多かったのですが、日報は【原則当日中・もしくは翌日9時まで】という鉄の掟があったため、約1時間半かけて電車~バスを乗り継ぎ事務所に帰り日報を作成するという非効率な日々が続きました。

直帰して翌朝!

と言う手も無いわけではないのですが、エクセル入力した日報を会社システム上に送信する形になるので万が一翌朝トラブルがあった場合など、圧力をかけられてしまうので基本的には面倒でも帰社して記入するのがリスクを抑えられる手段だったわけです。

ただ会社に帰ると、新人の基本業務として事務所の整理や先輩の手伝い等もするわけです。

そうすると、何だかんだ会社を出るのは22時前後に。

22時30を過ぎると自宅近くまで行くバスが無くなるので死活問題です。

ただその時間でも先輩社員は普通~~に事務所にいるんですよね・・・。

試用期間ですら24時近くまで働くことが数回あったので、先輩社員たちは恐らく余裕で月間残業100時間超えているのでしょう。恐らく抜くところは抜いているとは思いますが、これが普通になるような環境は私はイヤですね。

 

「そーいや出勤簿もタイムカードもなかったなぁ・・」

 

「短期間で仕事を辞める」おススメはしないけど、必要な時もある。

ある意味すべては自己責任。

入社するのも

辞めるのも

自分で決めることだし、正直家族以外の周りの人間は関係ない。

けど食べていかなければいけないし、ローンやカードの支払いは確実に迫ってくる。

そんな状況の中せっかく決まった仕事を辞めるのはとても体力を使う。

次の仕事がはたして見つかるのか?

今月の支払いはどうするのか?

家族にはなんて言えばよいのか?

いい年してこんなに早く仕事を辞める自分はクソだ。と感じることもあるだろうし、今まで社会人としてやってきたことが無駄になったようで悔しい思いもあるでしょう。

 

でも。

 

無理なものは無理だと。

切り替えることも大事だと私は思いました。

もちろん家族には相談しなければいけないです。事細かに相談して、なるべく客観的に聴いてもらった結果「自分自身の甘え」が原因で無ければきっと家族は協力してくれるはずです。

大事なのはそれからです。

さぁ、私も転職(再就職?)に向けて頑張ります!

私よりもっとキツイ仕事をしてきた人もいるはずです。ブラック企業で働いた経験があるなら、大抵の事は乗り越えられるような気もしている今日この頃です。



気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です