会社員でも主夫でも就活中でも私が励まされる名曲、mr.children「Any」だが妻には理解されなかった。

ランキング参加中!(‘ω’)

有休消化中の脱サラブロガー、おくそんです。

 

okuson
20日はボーナスの支給日でした。

有休消化中の私にも嬉しいことにボーナスが振り込まれていました!もしかしたら会社員として最後のボーナスになるかも・・・

 

mr.childrenの名曲「Any」とは

説明
作詞・作曲:桜井和寿 編曲:小林武史 & Mr.Children

Any」(エニー)は、Mr.Childrenの23枚目のシングル。2002年7月10日に発売。

NTTDoCoMo「NTT DoCoMo Group 10th Anniversary」キャンペーンCMソング。
この年はMr.Childrenもメジャーデビュー10周年の年であり、その繋がりからタイアップが決まった。
タイトルの「Any」は「どんなとき(こと)でも」という意味で(歌詞中にAnyは出てこない)、どんなことがあっても乗り越えていこうという想いが込められており、桜井はこの曲を病床で聴いた際に「歌詞に込めたメッセージがまさか自分を励ますことになるとは思っていなかった」と語っている。また、この曲について桜井は「子供が自宅のピアノで遊んでいる時、ある一箇所の部分の響きが非常に良かったため、メロディに取り入れた」と語っている。
PV(丹下紘希監督)は赤ん坊を抱えた家族、幼稚園児、中学生、青年達が次々と現れて、人の成長を感じさせるものとなっている。
歌詞中の「12色の心」とはピアノの鍵盤で1オクターブ分は白鍵と黒鍵合わせて12個だからという話もある。

出典:wikipedia

私がこの曲を初めて聴いたのは高校生の時だ。

上記補足にも記載されている通りドコモのCMで流れていて、高校生の私は「いい曲だな!さすが桜井さん」といった具合にしか思っていなかった。そしてCMで使われていた機種(SH251i)を当時よく遊んでいた親友が使っていたこともあり、私の記憶に深く刻まれることになった。

ちなみにそのCMがこちら👇

CMのインパクトというのはなかなか強いもので・・・このCMのおかげでこの曲を聴くと「夏」を感じてしまいます。曲の雰囲気からいっても「冬」とか寒い時期の雰囲気では無いのですが、やはり刷り込まれたものは強くこの曲を聴くと花火をしたくなったりします。

そして高校生だった当時の少し青春臭い気持ちも取り戻したような錯覚になります。

あの自転車でどこまでも行けた気がする、「あの頃」 後半は原付でした

 

「Any」の歌詞

やはりなんといっても歌詞に共感するんですよね。

ちなみにこの曲の作詞はボーカルでもある桜井和寿さんです!そして桜井さん自身、この曲を発売後に「小脳梗塞の疑いがあり3ヶ月~4ヶ月の休養が必要」と診断され、全国ツアーも中止になりましたが桜井さん自身もこの曲に励まされたそうです。

そんな歌詞の一部を引用させていただきます。

Any(サビ)

「今 僕のいる場所が 探してたのと違っても

間違いじゃない きっと答えは ひとつじゃない」

ブログに歌詞を載せると「著作権」等色々と問題があるので、一部でごめんなさい・・・。この曲の歌詞は他にも好きな部分があるのですが、メインの場所は間違いなくここでしょう。

別に何か特別な事を言っているわけでは無いのです。そもそも私自身が「探していたもの」が何なのかもわかりませんが、会社員として働いている時でも、主夫をしている時でも、また就活をしている時でもこの曲を聴くとなんだか落ち着くんですよね。そしてすごく前向きな気持ちになります。

私の場合、恐らくこの曲を聴いた頃の純粋?な気持ちがそうさせているのでしょうか??

 

妻の塩対応

mr.childrenのAnyを聴いた妻の反応がコチラ👇

おく妻
ミスチルって何言ってるのか聞き取れないんだよね

!!!!??

うそやん・・・。

okuson
あれのサビはな・・・(歌詞を説明)

 

おく妻
え??めっちゃ普通・・・

 

okuson
・・・

 

あんまり書くと後々大変なことになるのでなるべく誇張せずに書かせていただきます(;’∀’)

まぁもともと他人!夫婦といえど価値観の違いや好きなものの違いなどあって当然です。こちらとしても自分の好きなものを「俺が好きなんだから好きになって!」みたいにゴリ押しするのはキモイですし無理なのでしません。

そしてそれは逆もしかり。

押し付けられるのも嫌ですし、妻も押し付けたりしません。でも気になったら妻が買っている漫画を読んだりとか撮りためているドラマを見たりします。

ただ今回の記事の大前提として、私自身がミスチル好きそして妻はそうでもない(むしろ桜井さん嫌い)という時点でこのような結末になることは想定住みです。そりゃあ塩対応になるでしょ。



自分の価値観はあくまで「自分のもの」

歌詞を見てこう思った!俺はこう言いたい!!というのは勝手だが、あくまでそれは自分自身の意見や価値観であって人に押し付けるものではない。

夫婦間でもそれは一緒だと私は思っている。

ただあまりに干渉しなかったらそれはそれでつまらないし、「私はこう思うけど」位のスタンスで反対意見を言ってもらえると「あ、そういうことね」となるのでお互いに微妙な距離を保ちながらお互いの価値観を理解していくやり方が、私達夫婦には合っているのだろう。

とか勝手に書いている。

ただ理由は書かないが、妻がミスチル好きになってくれる日はきっと来ないだろう・・・。

でも答えは一つじゃないのだから、それでいいだろう。

 

さぁ、今日もまたこの曲を聴いて励まされます!そしてなぜかはわからないがう〇こが付着(ちょっとだけだよ)していた掛け布団を洗ってきます・・・

 

気が向いたらシェアしてね!

2 件のコメント

  • 新卒就活で下記のような企業に内定をいただいた場合、どうするのが正解でしょうか?

    http://i.imgur.com/EQuIRD8.jpg
    http://i.imgur.com/s0gRQ0M.jpg

    学務WEB:注意喚起情報
    本学学生への内定辞退の強要及びハラスメント事案が発生しています。
    下記企業を受験予定の学生は事前に就職支援センターへご相談ください。
    企業名:㈱個別指導塾スタンダード(㈱SCホールディングスのグループ会社)
    詳細:内定を得ていた学生2名が、内定者研修参加後の面談において甚だしいセクハラを受け、
    1名が自ら内定辞退、1名が内定辞退に追い込まれた。

    • S様

      コメントありがとうございます!
      返信が遅くなり申し訳ありません。

      新卒内定での相談ということですが、ハラスメント事案があり「注意喚起」されているような企業は私はおすすめしませんが、
      S様がやりたい!と思っている仕事なら働いてみるのもいいかと思います。

      何が正解かは正直わかりませんが、私だったら辞退します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です