ランキング参加中!(‘ω’)

脱サラブロガー、おくそんです。

 

okuson

派遣として初のまとまった給料が出ました!!

正社員時代より手取りが多い!!( ゚Д゚)

年収はガタ落ちですが・・・。

 

派遣社員として一か月ガッツリ働きました!!

そしてついに・・・給料が振り込まれました!!

私の契約している派遣会社は月末締めの15日払いなので、2017年の10月15日が【初給料日】となります。

さすがに契約上金額を記載することはできませんが、沖縄で正社員として働いていた時より手取り金額が高かったのです。高かったと言っても1万~2万位のものですけどね。

 

月間の残業時間は僅か10時間以内

それもそのはず。

残業が少ない派遣先を探したので、想定通りでした。

とは言え他の派遣社員や正規雇用の人は私が帰る時にまだ仕事をしているので、残業しようと思えば出来るのですが、私が近くの職場で働いている妻を拾い保育園まで子供を迎えにいっていることなど考慮してか、ほぼ定時で「帰っていいよ」と言っていただけます。

なので17時30分には仕事を終え、18時~18時30分頃には子供を迎えて家に帰る。

という流れが出来つつあります。

そして土日祝は休みなので家族で過ごす時間が圧倒的に増えました。前職も土日は基本的に休みだったのですが、祝日が出勤日だったので保育園が休みになる祝日は妻に苦労をかけていました。

土日も、あくまで「基本的に休み」なので出勤になることももちろんあります。このあたりが正社員のデメリットの一つかもしれませんね・・・。

 

「派遣社員」は個人的におすすめできない

特に同世代の男性にはおススメできません。

派遣として働きだして、他の派遣社員とも話をする機会があるのですが大抵みんな

「このままでいいのか」

と悩んでいます。

時給や月給だけで見るとそこそこの給料は頂けますし、仕事内容もそこまで過酷では無いので今までズルズルときてしまった。というパターンが同世代には多いように感じました。

でもやはり、☟の記事で書いたように社会的信用の問題や自分の身に何かが起きた時に何の保証もないことを考えると、やはり【このまま派遣では・・・】という結論になりますよね。

正社員から派遣社員になりましたが、やはり社会的地位が圧倒的に低いと感じる今日この頃。

2017.10.12

 

特に私と同世代30歳~35歳位までの人は、まさに今が働き時ですよね。転職するにしても40代に突入してからでは何かとしんどいでしょう。

ただ「何かやりたいことがあって、それまでの間」とか何かの繋ぎとして働く手段としては、色々と条件が選択できる派遣社員という働き方はおすすめできます。

 

賞与・有休・退職金の存在は大きい

まさにその通りで・・・。

 

okuson
この仕事内容でこんな貰っていいの!!

 

みたいな感じになりますよ。

最初はね( ;∀;)

 

結局のところ月の手取りは昔より多少高くても、年収にすると正社員の頃のが結構多いのです。

一番は賞与があるか無いかですね!基本的に派遣で賞与があるって聴いたことが無いので、ほぼ無いものと思っていた方が良いかと思います。

 

okuson
やっぱりボーナスっていいよね・・・

 

有休に関しても、正社員のが圧倒的に待遇は良いと思います。

派遣社員でも半年以上働けば「有休」が必ず取得できますが、正社員とは日数が全然違います。万が一インフルエンザにでもなったら一発でサヨナラです。

そして有休以外で休みをとったらもちろんその分の給与は発生しないので、ガッツリ自分に跳ね返ってきます。

 

退職金無いのはツライ・・・

無事に定年まで仕事をしてこれたとして、定年退職する頃には子供も大きくなって親の手を離れていますよね??

 

さぁ、まずは夫婦でゆっくり海外旅行でも行くか!!

 

となるところが、退職金が無いと・・・。

 

明日からの生活どうしようか・・・( ;´Д`)

正直年金には期待できませんし、貰えても大した金額にはならないでしょう。

 

子供にお世話になる気はサラサラ無いので

 

okuson
「老兵は死なず、ただ消えゆくのみ」

 

と一人ブログを書きながら死を待つのは寂しすぎるので。

 

派遣生活は長くは続けられないな・・・。

と思うに至りました。

 

 

 

 

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です