押してくれたら喜びます♪

まだ辞めてません。

が、脱サラブロガーのおくそんです。(あと20日稼働・・・)

 

 

 

ちょっと最近色々な環境の変化に壊れ気味です。

 

 

突然ですが、グーグルアナリティクスを解析してくれる「AIアナリスト」ソフトがあるようです・・・。

え??知ってる?知っている人はそのまま下の文章に進んでいただけると嬉しいです(^_^.)

たまたまFB内の広告で見つけたのですが、こんな内容です。

 

アクセス解析を自動で行う人工知能「AIアナリスト」の機能紹介です。Webサイトの “伸びしろ発見” と “変化報告” の機能で、サイトの成果を最大化できます。

おお!!!なんか凄そう!乁(˙ω˙乁)←単純

 

サイトの ”伸びしろ” である改善方針を発見し、根拠となるデータとあわせて提案します。分かりやすい日本語と図で解説されており、実装後にCVがどの程度増加するかの予測値も見られるので、サイト改善の打ち手が明確になります。

って最高やないか~い!(●´∀`)ハ(´∀`●)

正直アナリティクスで見ているのは、PV・セッション・エリア・どの記事が多く読まれているのか位しか見れていないので、こんな機能があったらめっちゃ助かります。

いや、わかりますよ!

本当は自分で調べて、対策とか考えるのが身のためになるのはわかりますが・・・

 

まぁ試してみようよ♪

 

という事で、無料の体験版に申し込みました。

結果表示には2日前後かかるみたいなので、結果が分かり次第改めて記事にしたいと思います。

AI analyst

 

【頑張らなきゃいけない】というプレッシャー

もちろん「頑張る」ことの全てが悪いとは思わない。

「頑張れ」と言われて嬉しい時もあるし、そうでない時もある。

でも今の世の中には頑張らなきゃいけないと思わせることが多すぎるように感じる。

 

・責任があるから頑張らないといけない

 

・仕事を辞めるんだから頑張らないといけない

 

・守るべきものがあるから頑張らないといけない

 

・やらないと他人に迷惑をかけるから頑張らないといけない

 

決して間違いではないと思う。私自信「妻も子供もいるんだから頑張らないといけない」とこれでもプレッシャーを感じながらサラリーマン生活を送っている。そして子供が生まれたことや結婚したことで仕事に気合が入ったのも事実である。(このことは上司からも、お前は結婚と子供が生まれてマシになったとよくからかわれた)

 

でもね。

 

頑張るのってしんどいですよね??

無意識でやる仕事とかはわりと苦戦することなく出来るのに、「これは頑張らないと!」と思うと集中力がもたない。基本的に私が「これは頑張らなきゃいかん!」と思う時は自分の苦手分野が多い。

苦手だから頑張ろうとはするんです!するんですが・・・継続が出来ないんです・・・ごめんなさい。

私の【頑張る】スパイラル

※基本自分の責任です

①期日ぎりぎりに迫った提案書作成

②業務量がスケジュールを上回った時

③数学の勉強を一気にやろうとした時

④フルマラソンに出場することになった時

⑤いきなり沖縄で就職活動を始めた時

⑥チームリーダーとして運営しないといけなくなった時

⑦苦手な取引先の接待

⑧ぎりぎりの条件交渉が通った時

・・・ここ最近頑張った事を思い出してみたのですが、こんなもんか・・・((+_+))

あらためて書くと、あれは本当頑張ったなぁ。と思うのですが、その後に「もっと段取り良く出来たはず、次はそうしよう」と思っていた事を今の今まですっかり忘れていました。

結局頑張ってきたことは自分の苦手としていることや、自分自身で仕事を溜め込んだ結果【頑張って気合で乗り切る】ことだったように感じます。

【頑張る】という考え方を変える

頑張るのをやめる。

決して頑張らない。ということではなく、考え方を変えてみたということです。

今まで頑張って達成してきた事を「そうなるのが当たり前」として動くようにしただけです。

 

目先の「やること」にとらわれず、そうなるために出来る事を日々やる!ということを実践したらもの凄く精神的に楽になって、結果的に気合を入れて頑張っていた時よりよく出来ていることに気付きました。

 

一番わかりやすいのが、看護学校受験に向けた数学の勉強。

私は中学時代に数学をやめていた(?)ので、数学が大の苦手です。ってか意味わかんないです。

 

でもこの年で仕事を辞めて学生になるのだから失敗も出来ないし、勉強しないと!でも仕事もある・・・だから無理してやる→出来そうな日に一気にやる。

↑これめっちゃしんどいんですよね・・・次やった時には忘れていることも多く、やらないといけないプレッシャー不安感でイライラするし・・・。

 

これの考え方を変えてみると・・・。

出来ないものを無理やり出来るようにする受験までに出来るようになっている

というイメージを持って、そのためにまずこれだけはやろう!という目標を設定しました。

 

(実際に変えた目標)

隔週で20問→1日2問~3問に目標設定を変える。

自分自身のイメージと、目標を変えた結果変わった事。

・朝5時に起きる習慣が出来た

・数学の勉強が苦じゃなくなった

・一日の小さい目標を達成することで充実感が出てきた

 

学生時代、あれほど嫌だった数学が苦じゃなくなったのが自分としては奇跡ですね( ᐛ )وョシッ おそらく両親も驚愕しているでしょう。

まぁそれでも難しく感じることはありますが、イライラはしなくなりました。

そもそもその言葉があまり好きではない

私はひねくれモノなので。

 

スポーツ観戦で「頑張れ―」って言うのが嫌いなんです。

 

プロのスポーツ選手であれば、考えられないほどの練習や努力を積み重ねて戦っているはず。

そんなスポーツ選手に私ごときが「頑張れ」とは言えない。とか思ってしまいます。

あくまで私の話なので、誰かが言っているのを聴くのは何も感じませんが、そんな人間なのです。

 

忘れもしないNAHAマラソン初出場・・・

「頑張れ―」の声援に「頑張ってるわ!!」とクソみたいなことを思いながら必死に進んでいた時、5歳くらいの女の子に言われた

 

「もう間に合わないよ・・・」

 

この一言がきっかけとなり、意地で中間地点までたどり着くような、ひねくれた人間なのです。

 

でもなんだかんだ、難儀な仕事が終わった時は「今日頑張ったなぁーー」と自分で言ってしまいます。

なんか何が言いたいのかよく分からなくなってきましたが、まず目の前の事を気合でこなすのを辞める。

得意なことのようにイメージして、達成できる目標を毎日こなしていくことで、【頑張っていた】ときより効率がよくなったという話です。

 

 

さぁ、今日は同期送別会(私の)になりました!゜+。(。ˊᗜˋ。)゜+。

送られてきます!

 

 

 

気が向いたらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です